TOP > SECTION > 事業企画部 > 海外事業部

SECTION海外事業部

世界的な観点から、弊社が担うべき「社会貢献」への役割を自覚し、特にASEAN(東南アジア)諸国を中心に、海外企業との連携を推進しています。

弊社と提携する企業との継続的な発展を具現化する為、ASEAN諸国(東南アジア)への事業戦略を基軸として、新たな市場を開拓するとともに、海外企業との連携を推進し、企業間及び人材ネットワークの確立を目指しています
 
  CET ASIA GROUP 2020 ROAD MAP

業務内容

  • 日系企業に対する海外進出支援
  • 邦人向け住宅建設の企画・設計
  • 邦人高齢者介護関連事業のコンサルティング
  • 新たな海外市場開拓
  • 海外企業との連携推進
  • 企業間及び人材ネットワークの確立

CETヤンゴン事務所

ミャンマー連邦共和国 ヤンゴンにCETヤンゴン事務所開設  2015年6月

ミャンマー連邦共和国の経済都市ヤンゴンに現地連絡事務所を開設いたしまた。

弊社の海外事業に関するパンフレットはこちらから CET海外用パンフレット

      CETヤンゴン事務所開設挨拶状

 

 

 

中国プロジェクト

概要

エコロジカル・デべロップメント:「記憶の継承」
中国のプロジェクトでは、各々の施設をデザインするに際して、「環境との共生」を基軸として、「現代生活と伝統文化」の要素を融合させています。

業務実績

中国绿色办公楼项目
銀龍:Yin Long (高層オフィス)
中国 住宅小区项目
太極:Tai Ji (エコシティ)
中国高层住宅项目
双塔:Shuang Ta (シティコンプレックス)

海外企業との連携

タイ チェンマイ視察団来社  2014年11月

タイのチェンマイから不動産開発関係者が多数来社され、チェンマイでの開発案件に関する協議を行いました。

チェンマイ視察団

チェンマイ視察団チェンマイ視察団チェンマイ視察団

 

 

海外視察報告

ミャンマー ヤンゴン市街地視察  2014年8月

急速に発展を遂げるミャンマーの基礎情報に関する情報収集をする目的で、ヤンゴン市街地を散策し、町並みやインフラ等を見学してきました。

ミャンマー ヤンゴン     ミャンマー ヤンゴン     ミャンマー ヤンゴン

 

タイ バンコク市街地視察  2014年2月

タイの基礎情報を入手する目的で、バンコクの市街地を散策し、町並みやインフラ等に関する情報収集を行いました。

          

 

中国福建省農民創業園の視察  2013年11月

中国福建省の農村開発プロジェクトのマスタープラン立案のため現地を視察、政府関係者と協議を行いました。